今すぐダントツの成約率を叩き出す!
よくある質問をみる

FROM:
株式会社おまかせホットライン
代表取締役|田中正博

こんにちは、田中正博です。

やっと完成しました!
実は、以前より『社会保険料劇的削減プラン』のご購入者から
“新規開拓や追加販売の助けになる営業ツールを作ってほしい”という
リクエストを数多く頂戴していたのですが・・・

今ここに、ようやくリリースできることになりました。

新規開拓にも、追加販売にも、その威力を発揮する!
『社会保険料劇的削減プラン』-完全DMパッケージの登場です。

プロフィール画像

(プロフィールはコチラ

では、なぜ今このタイミングでリリースするのか?
その理由はひとつ。今が『社会保険料劇的削減プラン』を爆販する絶好のタイミングだからです。ご存知のとおり、平成26年4月から消費税が5%から8%に引き上げられました。しかし、実は消費税増税に隠れて今、社会保険料もひそかにアップしているのです。―― そのことを、ご存知でしょうか?

『社会保険料劇的削減プラン』をご購入いただいたあなたならご存知でしょう。平成26年10月納付分から厚生年金保険料率は従来の17.120%から17.474%に引き上げられます。そして、その後は平成29年まで毎年アップ続け、最終的には18.300%になることが確定しています。ここまでは既定路線です。

が、しかし、多くの経営者が知らない事実があります。それは、すでに平成26年4月納付分より介護保険料率が従来の1.55%から1.72%へ引き上げられている、ということです。

社会保険料
社会保険料

いつだって僕ら保険営業マンにとって税制や社会制度の改定は大きなビジネスチャンスになります。税制や社会制度の改定には多くの見込客が関心を寄せるので、それをきっかけに容易にアプローチできるからです。そして、介護保険料率の改定(平成26年4月納付分~)と厚生年金保険料率の改定(平成26年10月納付分~)という“ダブル改定”が行われる今こそ、その絶好のタイミングなのです。

あなたも保険営業マンならこのチャンスを逃す手はありませんよね!

というわけで、本題です。
今回、あなたにこのチャンスを最大限活かしてもらうための「起爆剤」を用意しました。それが“『社会保険料劇的削減プラン』-完全DMパッケージ”です。完全DMパッケージには平成26年度の2つの社会保険料率改定(介護保険と厚生年金)を踏まえたうえで、これまで僕が培ってきたセールス文章のノウハウやDMのテクニックを余すことなく詰め込んであります。詳しく説明させてください・・・

社会保険料劇的削減プラン完全DMパッケージ

完全DMパッケージの目的はひとつ。『社会保険料劇的削減プラン』を提案する“きっかけ”を作ること。具体的には、確度の高い見込客を発掘し、訪問アポイントを取り付けることです。ここで考えてみてください。完全DMパッケージにこう書かれています・・・

実は、あなたと法人の支出は1円も変えず、合法的に、社会保険料だけ

つまり、完全DMパッケージを受け取った見込客はすでに「あなたが何を提案しようとしているのか?」を理解している状態です。このような下準備が整った状態で、あなたは見込客を訪問し、『社会保険料劇的削減プラン』を提案できるわけです。

このことはあなたのセールスにとってプラス効果になるでしょうか。それともマイナス効果になるでしょうか。あなたの営業効率を高めるでしょうか。それとも下げるでしょうか。成約率アップに貢献するでしょうか。それとも何の貢献もしないでしょうか。―― 無論、その答えはいずれも“前者”ですよね。

完全DMパッケージは使い方もいたって簡単です。『社会保険料劇的削減プラン』の購入者ならどなたでも印刷するだけで使えますので、新規開拓や追加販売など、あらゆるセールスの局面で活躍してくれる強力な営業ツールになるはずです。

では、その中身はというと?
完全DMパッケージは以下の内容で構成されています。

  • 発信封筒
  • カバーレター(送付状)
  • セールスレター
  • よくある質問
  • 会社概要(プロフィールシート)
  • FAX申込用紙(ヒアリングシート)
画像

これはいつも僕がDMパッケージを作るときの「黄金パターン」です。これまで僕は保険以外でも実に多岐にわたる商品(サービス)をDM1本で販売してきましたが、いつだってその内容は同じ。ワンパターンです。(ですので、もしかすると、あなたも僕から似たようなDMパッケージを受け取っているかもしれません)

では、なぜいつもワンパターンなのか?
その答えは決まっています。これまでの数十万通もの DM発送で、このワンパターンが最高のコストパフォーマンスを生み出すことが証明されているからです。

以下、(A)から(F)が「それぞれどのように機能するのか?」を解説していきましょう:

発信封筒|角2封筒|
DMの中でも「発信封筒」は意外と軽視されがちですが、実はきわめて重要なアイテムです。なぜって、封筒を開けてもらえなければ、中身を読んでもらえず、そうなれば商品(サービス)を販売できるチャンスもゼロになってしまうからです。ではどんな封筒なら中身を読んでもらえるのか。この「発信封筒」には法人営業ならではの“開封させる仕掛け”を施してあります。

カバーレター(送付状)|A4用紙1ページ(片面)|
DMパッケージとは実際のセールスを再現するものです。実際のセールスをイメージしてみてください。いきなりセールスを切り出す営業マンはいないですよね。DMも同じです。「カバーレター」はDMパッケージの主役であるセールスレターとの“橋渡しの役目”を果たします。まず見込客はカバーレターを読んで、「このDMはいったい何なのか?」を理解します。そうして次に同封のセールスレターを読んでみようという気になるわけです。

セールスレター|A4用紙8ページ(片面)|
DMの成否は「セールスレター」にかかっています。いわば、DMパッケージの主役です。「セールスレター」とは営業マンのセールストークを“紙”に再現した「手紙文」です。どういうヘッドラインで興味を持たせて、オープニングで一気に引き込んで、本文でエモーショナルかつロジカルに説得して、最終的に見込客に行動してもらうのか。ここには明確なルールとテクニックが存在するわけですが、この「セールスレター」には僕が持っているそのすべてを注ぎ込んでいます。

よくある質問|A4用紙1ページ(両面)|
「よくある質問」の役割は「見込客の購買(行動)抵抗を減らす」ことにあります。見込客は疑問が残るままでは行動してくれません。そこで、「よくある質問」で想定される疑問に答えることで、行動することに対する障害を取り除くわけです。また、「よくある質問」を同梱することは余計な「問い合わせ」を減らす効果もあり、コストと労力の削減にも貢献してくれます。

会社概要(プロフィールシート)|A4用紙1ページ(両面)|
得体の知れない会社(個人)から商品(サービス)を購入する人はいませんので、DMパッケージには「会社案内(プロフィール)」を同封しておきます。「会社案内(プロフィール)」の内容は会社情報(代理店情報)の他、プロフィールも掲載しておきます。その際は「この人なら自分の悩みや問題を解決してくれるかも!」と見込客に思わせるようなプロフィールにすることが重要です。

FAX申込用紙(ヒアリングシート)|A4用紙1ページ(片面)|
DMパッケージの最終目的はひとつです。この「FAX申込書(ヒアリングシート)」をFAXで返信してもらうことです。すべての同梱物はこのために存在します。「単独でも機能するか?」「記入は簡単か?」「記入しやすいか?」「記入後の指示はあるか?」「記入が終わったらどうすればいいのか?」「返信方法は明快か?」「連絡先は目立つようになっているか?」などのポイントを意識して作ることが重要になってきます。

コンテンツ1

以上、の原稿を1枚のCD-Rに収録してご提供します。もちろん、「サンプル(実物DM)」もセットにしてご提供します。まずは実物を手に取って、その中身を吟味してみてください。CD-Rに収録されている原稿はすべてマイクロソフトのWORDで作られていますので、後はあなたの基本情報(代理店名〈屋号〉・連絡先など)を追加するだけでDMパッケージは完成します。

コンテンツ2

このページをお読みの方の中にはDM初心者の方もいるでしょう。そうでない方もいるでしょう。でも、いずれにしても、完全DMパッケージを実践する前に知っておいてほしいことがあります。それを1冊にまとめたのが、この『実践マニュアル』です。『実践マニュアル』には「DMプロモーションの注意点」「完全DMパッケージの使い方」「レスポンスを最大化する方法」「CDR収録原稿の印刷手順」「おすすめの格安印刷会社」などなど、実践にあたっての重要ポイントが網羅されています。完全DMパッケージを使ってプロモーションする前にぜひ一読してください。

さらに、スペシャルコンテンツとしてテレマーケティングのトークスクリプト(台本)を巻末に収録しています。ここで収録されているトークスクリプト(台本)は3種類です。ひとつは「①DM発送前に使うプレコールのトークスクリプト(台本)」、もうひとつは「②DM到着後のフォローコールのトークスクリプト(台本)」、そして最後は「③訪問アポイントを取付けるためのトークスクリプト(台本)」です。

そして、極めつけはこちらです!
セールストーク不要!“見せるだけ”で最高の「説得材料」を提示できる【社会保険料劇的削減プラン簡易計算ソフト】です。これは今後のあなたのセールスを全面的にバックアップする営業ツールです。

スペシャル特典1

「簡易計算ソフト」は編集可能なEXCEL形式でCD-Rに収録してあります。使い方はいたって簡単。まずは都道府県単位で異なる保険料率や役員報酬の設定金額を入力してお使いください。「簡易計算ソフト」には計算式が設定されていますので、後は表示された「出力帳票」をプリントアウトして見込客に参考資料として見せてあげてください。

ご覧のとおり、簡易計算ソフトの「出力帳票」では3つのパターンが表示されます。これは予算(月払保険料)に応じて3つの保険プランを導入したシミュレーションです。加えて、社会保険料削減効果も自動計算されて10年目まで表示されますので、プレゼン提案の際の“強力な説得材料”になるはずです。

スペシャル特典1イメージ

正直、この「出力帳票」を見たら、誰だって『社会保険料劇的削減プラン』を検討するはずです。なぜって、その理由は単純で、合理的だし経済的だからです。法人と個人の支出を「1円」も変えず、社会保険料を「ガツン!」と大幅削減できる。「出力帳票」には厳然たる“数字”という根拠をもって、この事実が提示されています。この事実に興味を示さない見込客なんているでしょうか。(もしいたらどうかしています)

【注意】 こちらの『社会保険料劇的削減プラン簡易計算ソフト』は『社会保険料劇的削減プラン徹底攻略プログラムDVD』に収録されている簡易計算ソフトとは別物です。前者は『社会保険料劇的削減プラン』導入後の削減効果をビフォー・アフター形式で提示するためのものであり、後者は『社会保険料劇的削減プラン』導入後の在職老齢年金受給額を提示するためのものになります。
スペシャル特典2

さらに、さらに、『訪問アポイント取り付け用セールスレター』も編集可能なWORD形式で用意してあります。例えば、「なかなか見込客に訪問アポイントが取れない・・・」なんてケースがあったら、【社会保険料劇的削減プラン簡易計算ソフト】の「出力帳票」を併せてこのセールスレターを見込客に送ってみてください。このセールスレターを読めば、見込客は“あなたの話を聞かずにはいられなくなる”はずです。

以上が完全DMパッケージのすべてです。
これらを2枚のCD-Rに収録して、今すぐ使えるフォーマットであなたにご提供します。

現実に購入価格をペイできないことがあるでしょうか?

計算してみてください。完全DMパッケージを500社の見込企業に発送したとします。郵送費用を1通80円、印刷費用を1通20円とすると合計5万円のコストになります。これに今回の完全DMパッケージの購入費用を加えた金額 ―― いわば、これがあなたのリスクです。

その一方で、リターンはどうか?
『社会保険料劇的削減プラン』の売上単価を考えれば、500社のうち“たった1社”でも成約すれば何十倍ものリターンになるはずです。仮にそれが1,000社のうち1社だとしても十分すぎるほどオツリが来ますよね。そう考えると、完全DMパッケージの購入価格を“ペイ”できないなんてことがあるでしょうか。

今回、完全DMパッケージは以下の価格にてご提供いたします。


商品のお支払いは「代金引換払い」になります。弊社からお送りする商品一式と引き換えに購入代金をお支払いください。お支払い方法は、「①現金」「②クレジットカード(分割払い可)」の2つからお選びいただけます。(商品一式はお申し込み後、5営業日程度でお届けします)

ご注文の流れ

限定100セットのみです

完全DMパッケージは100セットしか用意していません。なぜなら、あまりにもこれと同じDMが氾濫してしまうと、『社会保険料劇的削減プラン』の購入者同士で競合してしまう恐れがあるからです。(とはいえ、本当に競合するかどうかはわかりません。実際にはそれぞれ顧客ターゲットやDM発送件数も違うでしょうし、営業エリアも異なるからです)

また、そもそも完全DMパッケージは『社会保険料劇的削減プラン』を爆販するための営業ツールです。従って、『社会保険料劇的削減プラン』の購入者にしか使いこなせませんし、その購入者が何千人、何万人もいるわけではありません。そのような背景もあって、今回は限定100セットのみの提供とさせていただきます。(ちなみに「体の良い売り文句でしょ!」と思われるのも心外なので、残り在庫数は当サイトで表示していきます)

それが売り切れたら新しく作ることはありません。もしあなたがこの完全DMパッケージを手に入れて、これまで以上に『社会保険料劇的削減プラン』を爆販したいと思うなら、100名に入ってください。

完全DMパッケージはノウハウを教える類のコンテンツではありません。単なる営業ツールです。ツールですからそこに小難しい理論や理屈は一切ありません。DMを発送するか。発送しないか。それだけです。もちろん、この手の営業ツールはあなた自身でも作ることはできるでしょう。ただし、それには膨大な時間がかかりますし、効果的な営業ツールを作るにはそれなりのセールス文章の知識やスキルも必要になってきます。

だからこそ、多くの『社会保険料劇的削減プラン』の購入者が僕に“新規開拓や追加販売の助けになる営業ツールを作ってほしい”というリクエストをされるのでしょう。今回、僕はこれまで培ってきた自身のDMとセールス文章における知識とスキルを総動員して、その期待に100%お応えしたいと思います。

興味があるならお急ぎください!
新規開拓に、追加販売に、ぜひ完全DMパッケージを存分に利用してください。早くDMを送れば、それだけ早く成果につながります。繰り返しますが、限定100セットのみの提供です。追加で作ることはありません。

お申込みはこちら
経営者の琴線に触れるのはどちらの提案か?

ご承知のとおり、国は“成長戦略の柱”として法人税実効税率を現行36%から20%台に引き下げることを検討しています。もしこれが実現したら、今後は保険活用による「節税提案」はますます難しくなるでしょう。保険に加入するより税金を納めた方が手元に残るキャッシュが多い。そんなケースが増えるからです。

その一方で、『社会保険料劇的削減プラン』はどうか。今後ますますその訴求力を増すことになるでしょう。現状の健保財政を考えると、今後は健康保険料率も上限12%に引き上げられそうです。そうなれば、いよいよ“社会保険料33%時代”が到来するからです。

《 黒字企業だけが支払う20%台の法人税 vs 黒字企業も赤字企業も33%支払う社会保険料 》

要するに、「経営者の琴線に触れるのはどちらの提案か?」という話です。

『社会保険料劇的削減プラン』はまさに今、多くの経営者がアタマを悩ませる課題を解決するためのものです。そして、今回の完全DMパッケージは「あなたならその課題を解決できますよ!」と、多くの経営者に知ってもらうためのものです。完全DMパッケージを駆使して『社会保険料劇的削減プラン』を1人でも多くの経営者に提案してください。そして、1人でも多くの悩める経営者を、あなたのプランニングで救ってあげてください。

あなたの成功を祈ります!

おまかせホットライン 田中正博
お申込みはこちら

追伸:
もうすでにあなたが『社会保険料劇的削減プラン』を成約した経験をお持ちなら、「今回の投資で元が取れるのか?」については電卓を叩くまでもないでしょう。でも、もしもしあなたがそうでないとしたら ―― つまり、まだ『社会保険料劇的削減プラン』を成約した経験がないのなら、冷静になって考えてみてください。

完全DMパッケージを1,000社に送って、仮にそこで成約したのが1社だとしましょう。コストは郵送費用と印刷費用込みで10万円です。では、その一方で1社成約させると、いくらの販売手数料になるのか。あなたもご存知のとおり、『社会保険料劇的削減プラン』は最低でも月払10万円以上の法人保険を販売する実務ノウハウです。そう考えると、いかに今回の投資がローリスク・ハイリターンかはお分かりいただけるはずです。

最後に念を押しておきます。完全DMパッケージのご提供は100セット限りです。
在庫カウントが「0」になる前に今すぐお申し込みください!

お申込みはこちら
よくある質問

今回の完全DMパッケージについて、いくつもの疑問や不安が残っている方もいることでしょう。そんな方のために「よくある質問(FAQ)」とその答えをリストにしました。お申込みの際の判断材料とされてください。

Q)完全DMパッケージはどのような営業シーンで活用できますか?

新規開拓と追加販売に威力を発揮します。まず新規開拓ですが、すでにあなたが見込客リストをお持ちなら、すぐにでもDMを発送してアプローチできますよね。見込客リストをお持ちでないなら、付属の『テレマトークスクリプト』にはDM発送前のプレコールのトーク(台本)が収録されています。それに従ってプレコールすることで見込客リストと見込客の両方が手に入ります。

次に追加販売ですが、こちらはいたって簡単です。既存客リストにDMを発送すればいいだけだからです。新規開拓にしても、追加販売にしても、付属の『テレマトークスクリプト』にはDM発送後のフォローコールのトーク(台本)と訪問アポイントを取付けるためのトーク(台本)も収録されていますので、あなたのセールスで存分に活躍してくれるでしょう。

Q.『社会保険料劇的削減プラン徹底攻略プログラムDVD』の簡易計算ソフトと同じですか?

違います。別の簡易計算ソフトになります。『社会保険料劇的削減プラン徹底攻略プログラムDVD』に収録されている簡易計算ソフトはあくまでも『社会保険料劇的削減プラン』導入後の在職老齢年金受給額を提示するためのものになります。一方、【社会保険料劇的削減プラン簡易シミュレーションキット】の簡易計算ソフトは『社会保険料劇的削減プラン』導入後の削減効果をビフォー・アフター形式で提示するためのものです。

Q)DM初心者なのですが使いこなせますか?

使いこなせます。というか、単にCD-Rの中の原稿を印刷して発送するだけですから、何も難しいことはありません。とはいえ、DM初心者の方もいるでしょう。そんな方のために『実践マニュアル』を用意しています。『実践マニュアル』には「DMプロモーションの注意点」「完全DMパッケージの使い方」「レスポンスを最大化する方法」「CDR収録原稿の印刷手順」「おすすめの格安印刷会社」などなど、実践にあたっての重要ポイントが網羅されています。完全DMパッケージを使ってプロモーションする前にぜひ一読してください。

Q)購入費用の分割払いはできますか?

可能です。購入費用のお支払いは代金引換払いになります。弊社からお送りする『商品一式』と引き換えに参加費用をお支払いいただきますが、その際に「クレジットカード」をご指定ください。クレジットカード決済は3・5・6・10・12・15・18・20・24回までの分割が可能です。

Q)募集文書登録は必要ですか?

これはよくある質問です。結論からいうと、募集文書登録が必要かどうかは自己判断なさってください。理由は単純で、「募集文書登録が必要かどうか?」を決めるのは弊社ではなくて、この完全DMパッケージを活用されるあなたであり、各引受保険会社だからです。ただし、弊社では募集文書登録を行わず使用しています。

その理由はこうです。完全DMパッケージの『社会保険料劇的削減プラン』を提案する“きっかけ”を作ること。具体的には、確度の高い見込客を発掘し、訪問アポイントを取り付けることです。従って、“ある方法によって社会保険料を劇的に削減できます”とは記載していますが、その方法が“保険に加入すること”とは記載していないからです。(当然、特定保険会社や保険商品についても一切触れておりません)

Q)完全DMパッケージを購入すべきか迷っているのですが・・・

実は、日頃から弊社教材の購入を検討されている方からこう質問をいただくことがあります。この質問に対しては、弊社は“売り手”ですので何ともお答えが難しいのですが、もしあなたが購入を迷っているのなら、次を計算してみてください。完全DMパッケージを500社の見込企業に発送したとします。郵送費用を1通80円、印刷費用を1通20円とすると合計5万円のコストになります。いわば、これがあなたのリスクです。

その一方で、リターンはどうか?
『社会保険料劇的削減プラン』の売上単価を考えれば、500社のうち“たった1社”でも成約すれば何十倍ものリターンになるはずです。仮にそれが1,000社のうち1社だとしても十分すぎるほどオツリが来ますよね。そう考えると、完全DMパッケージの購入価格を“ペイ”できないなんてことがあるでしょうか。

Q)私は保険会社の直販社員なのですが、実践できますか?

これもよくある質問のひとつです。しかし、実践できるか。できないか。それは所属保険会社との契約内容なりを確認のうえご自身で判断していたくことなので、僕がお答えできる立場にはありません。しかし、もしあなたが『社会保険料劇的削減プラン』を今よりもっと販売したいと考えているのに結果が伴っていないのなら、、、

その解決方法は2つに1つです。厳しいと分かっている今のやり方を続けるか。他にもっと良い方法を探すかです。そして、もし僕があなたの立場なら間違いなく後者を選ぶでしょう。

なぜって、厳しいやり方で成果を出す。ラクなやり方で成果を出す。どちらも同じ成果なら、限られた条件下で、「ラクなやり方を、できる方法」を探して実行する方が賢い選択だと思うからです。(それが「起業家精神」だと思いますし、「起業家精神」がなければ独立なんてできないですよね?)

お申込みはこちら
お問い合わせについて
株式会社おまかせホットライン/株式会社担当営業
〒253-0112 神奈川県高座郡寒川町中瀬6-9 OHLビル
E-mail info@marketingduck.com TEL:0467(38)7591 / FAX:0467(74)6300